美味しく厚みのあるしっとりしたスポンジケーキの作り方は?

美味しく厚みのあるしっとり感のスポンジケーキの作り方がやっぱりポイントになってきます。

スポンジケーキの生地

スポンジケーキは、「美味しい」「しっとりした」「厚みのある」「ふわふわ感がある」スポンジケーキが出来れば最高なので、これを目標に作ってみました。どこまでできるかです。

前回、久しぶりにスポンジケーキ、そしてショートケーキを作りましたが、食感でもう一つ物足りないことがあったので、次回スポンジケーキを作る際は、工夫する改善点をあげていました。

ふんわり厚みのあるスポンジケーキ

それで、その改善点を入れてスポンジケーキを作ったのですが、果たして結果はどうなったのかです。

せっかく作るには作っても、前回のショートケーキでは食感が残念で、ちょっと心残りがありました。

それで、美味しいスポンジケーキを作るべくリベンジも兼ねて、再度スポンジケーキづくりにチャンジしました。

結果は・・・?

完成したスポンジケーキ

大成功です!」前回の点数が100点中、50点でしたが、今回は前回の食感に心残りがあった点をクリアして、点数的には90点でしょうか。及第点でうまくいきました。

前回は各スライスの生地にシロップを塗った上に生クリームを塗ってなんとかカバーしていましたが、スポンジケーキ単体では、前回の食感がイマイチだったので、なんとかそのあたりをカバーしたいのが目標でした。

切り分けた厚みのあるスポンジケーキ

今回は、生クリームを入れずに、素のままのスポンジケーキ1本のみのガチンコ勝負です。笑
このスポンジケーキが出来れば、後はこれまでのように生クリームを加えて乗せていけばショートケーキが出来あがるので、以前にも紹介していたこともあり、そのあたりは使用しないで、カステラ風にスポンジケーキだけで完成です。

しっとり感のあるスポンジケーキ

前回の続きになりますが、このショートケーキはどこを改善したのかは、次のとおりです。

1.マーガリンを無塩バターに替えた。

2.牛乳と水あめをに生地に入れた。

3.クッキングペーパーを生地を流す器に敷いて入れた。

4.薄力粉フルイをもう1回度追加して振り入れた。

5.スポンジケーキが焼きあがった後、薄手のタオルを絞り湿らせて、オーブンから取り出した後に、スポンジケーキが乾燥しないようにケーキのまわりにぐるりと巻いたこと。

スポンジケーキを一口食べても断面はキレイ

このあたり、上記の対策でケーキの下地が乾燥しないように取り入れてみたのが良かったですね。一つひとつが効いていたように思います。

仕上がりは、ふっくら弾力があって指でスポンジを押さえてもすぐに戻る、生地に仕上がりました。そう言えば、焼きあがった後も、上から落としたスポンジドーム上面は凹まなかったので、生地自体もしっかりできていたのかもしれません。

美味しいスポンジケーキが完成

以上、コストコの薄力粉を使って、おいしくふんわり仕上がったスポンジケーキでした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です