2017年、お正月に「絶対に食べたい!」3つの食材の1つは?Part2

2017年、お正月に「絶対に食べたい!」3つの食材の1つは?Part1はお正月ならではの食材なので、前述していた『2017年、お正月に「絶対に食べたい!」3つの食材の1つは?』のとおりですが

では、お正月に「絶対に食べたい!」3つの食材の2つ目は・・『黒豆』です。

黒豆と言えば、おせちの定番中の定番でもある、黒豆で、できれば丹波黒豆ですよね。絶対に!笑

シンプルと言えばシンプルなのですが、伊勢海老やエビ、あわびがなくてもOKですが(あればもっといいです)

黒豆が無いとお正月ではない?と言えば大げさになるのですが、いつも正月三が日を過ぎても黒豆だけは余裕で多めに作ってあります。絶品の味。

これがまた、毎日食べても飽きないお正月期間だけの限定なので、なおさら毎日食べたいとなります。

黒豆は「まめ」に動く、まじめに働く、マメに動いて健康に暮らせるように願う肴などですね。

黒豆は人によっては古釘を使ってシワのある黒豆が良いとする年配の人や、シワの全く無い黒豆が好きと、人によっては違いはありますが、

自身はシワがあればそれなりに情緒を感じますし、全くシワのない黒豆で黒光りしている丹波黒豆に金粉が乗っているのも最高ですよね。

それぞれの家庭の味が出ている「黒豆」であれば、どの黒豆でも正月を祝うのはいいものです。

甘さ控えめでも、ちょっと甘さがほんのり・しっかり感じられる黒豆が最高です。

コストコにも丹波黒豆の出来合いを発見しました。味の菊一の「国内産 丹波黒黒豆」で下の写真ですね。特大粒で、固形量が450g、税込み998円です。

丹波黒豆

これも甘さ控えめとしています。購入はしていませんが、食べてみたい黒豆ではあります。

本格的に豆から作る黒豆が好きですが、シンプルに時間をかけずに済ますなら、そうした黒豆も美味しくてピカッと黒光っているなら全然アリですね。

では、お正月に「絶対に食べたい!」3つの食材の3つ目は『焼豚、ハム、煮しめ(煮物)、エビ、玉子焼き、いくら』です。

もちろん、補足してコストコの毛ガニ、ズワイガニ、ロブスターもいいですね。

ズワイガニ

欲張りな。笑

これは、各家庭によって好みの違いはあるので、複数ということで。

コストコでは、年末年始、お正月と言えば『寿司 ファミリー48貫』は定番中の定番。

年末年始に故郷で過ごす人が集まり、まずは『寿司 ファミリー48貫』みたいに、または上京する前にお寿司、おせちが飽きたから、それならお寿司みたいなことは必ずありますよね。

2016年12月では、コストコの『寿司 ファミリー48貫』を購入、食べたネタ、酢飯の味は?で案内していた、タコが無くなって、魚が代わりに乗っています。

2017年寿司 ファミリー48貫

普段集まらない家族や親戚みんなが集まれば、年末年始、お正月は、おせちまたは、お寿司や焼肉などで新年をお祝いする人も多いのではないかと思います。

その中でも代表格のお寿司と言えば、コストコの『寿司 ファミリー48貫』です。

コストコでも焼肉あり、ステーキありなど、年末年始は食べたいものは、小さな子どもさんから大人まで、人それぞれ、新しい発見もあったりして、それもまた楽しいものです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です