コストコで購入した「とん汁」生みそタイプを飲んでみた。味と具、風味は?

味噌汁は昔から体や健康にいいと言われていて、実際のところ、味噌汁の効能は幅広く多岐にわたります。

そのため、もはや習慣というより、無くてはならない(ご飯と味噌汁がペアみたいに)毎朝、味噌汁は飲むのですが、昼やちょっとした、ご飯時にはご飯といっしょに味噌汁を飲む機会は多いいでしょうか。

朝の味噌汁はインスタントものではなく、一から作って飲みますが、夕飯ではインスタントの味噌汁を利用して飲むことも最近増えてきています。

スポンサーリンク

コストコの「とん汁」生みそタイプとはどんな豚汁?

それならコストコで美味しくて安い味噌汁があればと思い、豚汁が飲みたくて、今回の「とん汁」生みそタイプを購入しました。

とん汁生みそタイプ

具がいっぱい入っているのはありがたいものです。(もちろん、実際に食べてみたいことには分かりません。一般的な話として、写真の映りがいいだけのものがあったりします)

20食分として、具と生みそが、1ペアになって入っている豚汁です。

開封すると・・

とん汁生みそタイプの袋を開封

具と生みそをお椀に入れると、インスタントとしては、それなりに具はまずまず入っているほうでしょうか。粉末とは比較にならなほど具は入っています。比較対象にはなりませんが。笑

具と生みそをお椀に入れると

では、味噌汁は一体何にいいのでしょうか?

味噌汁の味噌はどうやって作られるの?味噌は健康のどこにいいの?

大豆を一晩水に漬けて置きしておいて、大豆を水からあげた後、細かくつぶして、大豆と米麹(こめこうじ)を混ぜて仕込みます。その仕込んだ味噌を発酵から数ヵ月間熟成させて、味噌としての製品として仕上げるのです。

では、味噌は体のどこにいいの?

大豆を発酵させて、アミノ酸やビタミンが作られて、味噌自体は栄養価が高く、味噌汁を毎日飲んでいれば、医者にはかからない、と言うことが昔から語り伝えられています。人の健康にはとても良い食品になるのですね。

ガンの発生率を抑えたり、胃がんや生活習慣病の危険性を下げて、脳卒中や老化を防止することや動脈硬化や脳梗塞、心臓病の抑制など体にいいことずくめなので、こんなに幅広く体にいいの?と思ってしまいます。

「本当に、めちゃめちゃ体にいいやん!」となってしまいます。

確かに、毎日、朝食には味噌汁を必ず一杯は飲んでいますが、これまで風邪はめったにひきませんし、病気にもお陰様でほとんどありません、おまけに健康診断も異常なしでGood!。

コストコで購入した「とん汁」生みそタイプの味や具の多さ、風味は?

キャッフレーズは「たっぷり具が楽しめるとん汁」となっています。

では、実際のところはどうなのか?ですね。

神州一味噌?を使用して宮坂醸造が販売している「とん汁」生みそタイプで、味噌は文字通り「生みそ」です。

やっぱり、豚汁の決めては、味噌の味と具の多さですね。

味噌は宮坂醸造製で、具材は豚肉、じゃがいも、大根、人参、ごぼう、玉ねぎの具材が入っています。

味噌を見るとたしかにインスタンと言えども、ちゃんとした生みそが入っています。

具はどうかというと、お湯を注ぐと具の立体感が感じられます。量は普通程度、インスタントものとしては、あるほうでしょうか。

お湯を注いて飲んでみると・・・とん汁~といった感じはします。具は下に沈み込んでいますが。

具と生みそにお湯を注いで

具もまばらに散らばり、全体を通してみると、風味も含めて美味しくいただけました。

肝心な味としてもまずまず美味しいのではと思います。

以前にご紹介した、減塩味噌汁『料亭の味』より遥かにいいです。

これまで味噌汁を飲んだものよりいい感じですね。人により好みもあるかもしれません。

味噌の製造から販売まで、宮坂醸造株式会社が販売しています。

関連味噌汁では・・

コストコで購入したマルコメ 京懐石 味噌汁セットを夕食で飲んでみた!味や感想は?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です