コストコの新年2018年、年始の初売りで目についた商品、福袋は?

コストコの新年の初売りは1月2日から始まりました。今年はどんな商品に出会えるのでしょうか。楽しみですね。

スポンサーリンク

コストコの初売りの福袋はあった?

2018年のコストコの福袋はあまり目につかなったですね。コストコのそれぞれの商品そのものは大容量のため、量があるので食品では詰め合わせは量や価格設定など難しいかもしれません。それより、それぞれお得感のある商品を好きなように選んでいけばいいので、それはそれでいいですね。

コストコの年始初売りでお得感のある商品、目についた商品は?

2018年の年始の初売りで最初に目についたのは、4Kテレビです。LGでは55型(55V)や60型(60V)の以前で言うところの大型テレビです。入り口付近にあるので目につきますね。

コストコ新年初売りの4Kテレビ

テレビのサイズで55Vは大型には違いはありませんが、今となってはそのサイズは普通になりつつあって、テレビの設置スペースが有れば、初売りということもあわせて購入しやすい価格帯になっていました。

ちなみに、LG 55V 4Kの55UJ6100は、105,800円→82,800円

LG 65V 4K OLEDモデルのOLED65B6Pは、388,000円→328,800円

LG 55V 2K 3D対応のOLEDモデル・・2K(フルハイビジョン)

(CURVED TVつまり、画面内側に向かってカーブしている湾曲型)で

55EC9310は、408,000円→258,000円と初売り?として価格をモデルによってサービスしたテレビを販売していました。

OLEDは漆黒の黒の発色に特長があります。

LGのテレビでは10万円を切るそれなりのスタンダードモデルでも、そこそこの画質があるので、十分楽しめるサイズと価格と言えます。お正月の年始の価格も多少考慮されてる価格帯になっていると思われます。本当に以前では考えられない価格でお得感はありですね。

サイズ的にも、まだ大きいといざ購入となると躊躇されるかもしれませんが、4Kとなるとそのサイズくらいでないと楽しめないと思われます。

4Kから8Kに移行するのはもうちょっとかかるかもしれませんが、これからテレビを買い替えようと考えている人であれば、購入しやすい価格と大きさですね。これはお正月の目玉の一つかもしれません。なんだか宣伝ぽくなってきましたが、まわし者ではありません。笑

また、気になる商品の一つに、焼きたてのパンを作れるパン焼き器が販売されていました。

ねりから発酵、パンを焼くまでの工程が出来るので、便利そうでパン好きにはたまらないかもしれません。色々な機能を備えていて、ジャムを作ったり、ヨーグルト、焼き芋、パン生地、パスタ系の生地など色々なメニューが楽しめそうです。

HBS-100W MK 自動ホームベーカリー

では実際にどんなことができるのかでは、順に見ていくと食パン、早焼きパン、塩麹パン、ごはんのパン、やわらかパン、フランスパン、全粉粒パン、スイートパン、ジャム、ヨーグルト、ほっくり焼き芋、蜜甘焼き芋、パン生地づくり、中華まん生地づくり、うどん・パスタ生地づくり、ねり、発酵、焼きとけっこうな数の18種類ものメニューがつくれる多機能な、HBS-100W MK 自動ホームベーカリーで色々なパンができそうです。

色々なメニューの楽しみ方があるので、使いこなせば美味しく焼きたてのパンや多彩なメニューで作れるので、色々試すのもいいですね。

こうして、最初に家電製品を見るだけでも、色々な発見や商品との出会いがあって新年の初売り価格?として見ているだけでも楽しめますね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です