コストコで販売していた、21:9 Curved UltraWideは素晴らしい!

21:9 Curved UltraWide は、LGの製品ですが、

コストコに入ると、最初に目に付くのが、

この21対9のカーブド・ウルトラワイドのモニターですね。

要は1台の画面のサイズが、横21インチ、縦9インチの湾曲型のモニターです。

一台のモニター画面が弓なりに手前に沿って湾曲しているのです。

普通は勿論?平面の真平ら画面ですね。

これまで、それが普通でしたので・・・

これを贅沢にも(羨ましすぎる)、
3台横に並列展示して製品デモをしていました。

LG 21:9ワイドモニター

映像が3台に続いて映し出されていますが、

綺麗なこと綺麗なこと!
横に3面続いているので、画像の広がり感が半端無いです。

主にPCで使うと思いますが、

見た感じもPCモニターとしては使いやすいのは勿論のこと、

画像編集や動画編集などでも大いに役立ちそうです。

なにしろ、横の画面サイズが縦の画面サイズの2倍以上あるわけですから

マウスで横にスクロールしたり、アプリを最小化で閉じたり、

また、面倒なことに横に重ね置きしなくてもいいのが最高ですね。

横長で使う場合、モニターを2台並列に置いて使うのですが、

この21:9 Curved UltraWideでは、そのまま1台で済むわけです。

Photoshopにしても、イラストレータにしても、

ツールやパレットを横に広げて置いて(贅沢で羨ましい!)

メイン編集画面を中央に置いて、使うことができるのですね。

一旦、使い慣れてしまうと、

これまでのサイズの単独モニターでは狭く感じ過ぎて使えなくなると思います。

余りにも便利すぎて。

意味合いは違いますが、

ある意味、寝台特急で足を伸ばして寝れるのと、

普通の特急の座席をリクライニングして窮屈に寝返りを打って

寝るのとの違いみたいなものかもしれません。変な例えですけど・・

もっと分かりやすく言えば、

デスクトップだから、

机を2台横に並べた大きさの机の上面を贅沢に使えるってことです。

それほど便利で窮屈にモニターを狭い画面の上を所狭しと、
開いたウインドーを移動しながら使わなくてもいいのが

このLGの21:9湾曲型モニターですね。

2台のモニターをつなげて使ったことはありますが、便利です。

今回は、このモニターを購入しているわけではありませんが、

それでもショッピングを愉しむのが趣旨なので、笑

採点すると、オススメ度8(10点満点中、独断です!)。

モニター画面を広く使えるのが、なかなかいいと思います。

コストコで販売している、LGの21:9の湾曲型ウルトラワイドでした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です