コストコで販売しているTDK 2.2 Wood soundbar(テレビ用サウンドバー)は買い得!?

スポンサーリンク

TDK 2.2 Wood soundbar(テレビ用サウンドバー)とは?

販売している時期にもよりますが、価格と性能とのコスパがいいのが一つの理由でしょうか。

このTDK 2.2 Wood soundbar
薄型液晶テレビで音響や音が今ひとつ満足していないユーザーにとって

現有のテレビの音声が今ひとつと感じる人にとっては
液晶テレビの音響をカバーする商品のひとつになり得る可能性は高いと思います。

TDK 2.2 Wood soundbar for tv

液晶テレビと言えば、多くは音については、ある程度はもちろん音の出力はありますが

液晶テレビが薄型化している分だけ

筐体内のスピーカーもそれに連れて薄くなりつつあります。

小型液晶テレビ、中型液晶テレビから大型液晶テレビまで(プラズマテレビも同様です)含めても

一部の高性能スピーカーを搭載している機種やメーカーは除いて

一般的な液晶テレビでは、ほとんどが、ニュース、バラエティを中心とする
テレビ番組ではある程度納得できても

ドラマ、映画、音楽のテレビ番組では

どうしてもテレビの音やスピーカーから出る音響だけでは満足できない人がいます。
(音には少々不満と感じている人)

自身が知っている人だけでも満足していない人が実際にいます。

音を大きくすると、音が割れるスピーカーもあるくらいです。

それが後付けのテレビ用サウンドバーが発売されているわけなのです。

そこで、音の補完として利用されているのが
テレビの前に置く、テレビ用サウンドバーですね。

TDK 2.2 Wood soundbar価格

よく液晶テレビを購入したはいいけど、音に満足できなくて

後から買い出しされる人も多くいるくらいなので

テレビ用サウンドバーがはやる理由の一つなのです。

家電店に行くと、テレビコーナーには
テレビ用のサウンドバーがところ狭しと並べてある光景が見られると思います。

コストコで見つけた、TDK 2.2 Wood soundbar for tvは

店頭には、スタンダードモード、ボイスモード、シネマモードと3種類の音響が楽しめて

しかもブルートゥース仕様のため

例えば、iphoneなどスマホなどから録りためた音楽も

TDK 2.2 Wood soundbarから再生して楽しめるのがいいのです。
木製の筐体でもあるので音も響が優しいかもです。

ブルートゥース仕様のテレビ用のサウンドバー

もちろん、音響と来れば
サウンドにうるさい人、どうしてもこだわりの音を求める人には向きませんが

現在の音を何とか良くしたい
それでコスパのあるサウンドバーを探している人であればいいのではないでしょうか。

TDK 2.2 Wood soundbar価格

残念ながら、このテレビ用サウンドバーの音は実際に聴けなかったのですが

価格としては魅力
価格と一度視聴して確認して納得できれば購入するといいかもしれません。

まずは試しに聴いてみることころから始めていけばいいですね。

2.1チャンネルだからフロントスピーカーから

中・高域用スピーカーと
低音のサブウーハーを装備して出力するので

映画などではそれなりの迫力ある音響が期待できるのではと思います。

TDK 2.2 Wood soundbar for tvの仕様

電        源 :ACアダプター

入            力 :LINE-IN(3.5mmステレオミニジャック)

消  費  電  力 :約10W(スタンバイモードの消費電力 1W)

実用最大出力: 5W x 2 + 10W

スピーカー : 中・高域用スピーカー(φ50mm)x 2、

サブウーファー(φ66mm) x 1

Bluetooth規格: Bluetooth標準規格Ver.2.1 + EDR

Bluetoothプロファイル A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、AVRCP

本   体   寸  法: 約830mm(幅)x 60mm(高さ)x 85mm(奥行)

質              量: 1.9kg

同       梱     品: スピーカー本体、リモコン、ACアダプター(1.5m)

オーディオケーブル(1.5m)、RCA変換ケーブル(10cm)、取扱説明書

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です