コストコでハーゲンダッツアイスクリームのラムレーズンついに発見!

スポンサーリンク

なぜ、ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリーム?

コストコで、ハーゲンダッツアイスクリームのパニラ味は、以前からあって知ってましたが、ラムレーズンアイスクリームが食べたいものの、なかなか登場してきません。

ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリーム

ラムレーズンアイスクリーム無いのかな?と行くときは必ずチエックしていて(笑)

これまで見かけることはありませんでした。

が、しかしです。先日ラムレーズンアイスクリームをついに発見したものですから購入に。

サーティワンアイスクリームでもアイスを食べる時(ここ一年以上はご無沙汰していますが)は、決まってラムレーズンアイスクリーム。

ラム酒と風味、バニラのコンビが絶妙で味わい深く、ラムの香りが好きで、アイス購入リストの定番の一つになっているので、早速購入。

前回、紹介していたハーゲンダッツ・バニラアイスクリームも良かったですが、本命はラムアイスクリームです。

サーティワンアイスクリームのラムレーズンも良し、ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリームのどちらも良しで美味しいです。

ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリームとは?

ラムレーズンはカリフォルニア産のレーズンをラム酒にじっくりと漬け込んだ香り高く大人の味わいを意識した作りになっています。

アルコール分1.6%あるので、車を運転する前にはラムレーズンアイスクリームを食べるのは控えたほうがいいでしょうか。

ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリーム3

アルコール分があるので(と言ってもラムチョコより弱い感じ)、帰宅してから風呂上がりにゆっくり召し上がると最高です!

ビールも良し、ハーゲンダッツのラムレーズンアイスクリームも良しです。笑

アイスクリーム 無脂乳固形分:8.0%
乳脂肪分:15.0%
卵脂肪分:0.8%
アルコール分:1.6%

ハーゲンダッツアイスクリームのパイントとミニカップは?

パイントはホームタイプのサイズで大きめのアイスクリーム。
バニラ クッキー&クリーム グリーンティー ラムレーズンの4種類

ハーゲンダッツアイスクリームは、ごだわりのアイスクリームで、その色々なこだわりがアイスクリームの価格の高さの一つにあります。

例えば、ミルクは北海道東部根室・釧路地区の新鮮なミルクを使うため牧草の土作りから飼料の調整まで気をつかって新鮮なミルクを作り出しています。

さらに、ハーゲンダッツは、空気の含有量を減らす理由としては濃厚さやコクをアイスクリームに活かすため、空気の含有量を減らしているのでカンカンな固めなアイスクリームとなり、濃厚さを演出しているのです。

ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリーム2

乳固形分、乳脂肪分の割合もアイスクリームの種類によって変えています。

厚生省の省令ではアイスクリームは乳固形分15.0以上、乳脂肪分8.0以上がアイスクリームの条件、アイスミルクは乳固形分10.0以上、乳脂肪分3.0以上、ラクトアイスは乳固形分3.0以上を言い、それ以外は氷菓と決められていて、それぞれ細かく規定があるのですね。

その中で、それぞれの種類の配合バランスを考えて、温度管理を加え最高品質を作り出しています。

コストコに最初からあるバニラは、1961年にアメリカ・ニューヨークでハーゲンダッツが誕生か変わることのな人気の商品の一つですね。

乳牛の食べる牧草のこだわりからミルクが作られ、マダガスカル産のバニラビーンズとハーゲンダッツの技術で、コクとクリーミーさ、甘さも控えめなアイスですね。

アイスクリーム 無脂乳固形分:10.0%
乳脂肪分:15.0%
卵脂肪分:0.8%

バニラはバニラの飽きのこないスタンダードアイスですが、ラムレーズンはラムの良さがふんだんに味わえるアイスクリームです。

ラムもそれなりに結構入っていたので、より美味しさを堪能できました。

ハーゲンダッツ・ラムレーズンアイスクリーム5

ミニカップの種類は?

一人で食べられるくらいの大きさのミニカップの種類は多いです。

クッキー&クリーム、グリーンティー、チョコレートブラウニー、マカデミアナッツ、レアチーズケーキ、ソルティバニラ&キャラメル、白桃、珈琲バニラ、紫いも、パンプキン、

メープルカスタードクッキー、バニラクッキーラズベリー、チーズベリークッキー、バナナキャラメルクッキーと種類は多いのですがコストコには今のところ見当たりません。

先の挙げたパイントの家族サイズの大きさのみです。しかし、このパイントサイズ、ラムレーズンアイスクリームなら一人でもいけそうです。笑

2016年11月08日 ミニカップの期間限定商品で

バナナキャラメルクッキーチーズベリークッキーと、いずれも美味しそうなアイスが出るのでアイス好きにはたまらないかもしれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です