今の自動車保険と比較してネットで見積り!安くても内容は充実、かつ安心?

今の自動車保険と比較してネットで見積り。安くても内容は充実、かつ安心?

これからネットで初めて自動車保険の見積もりをとる場合、自動車保険で今掛けている自動車保険と他社の自動車保険比較して、どの程度安く契約できるのか気になるところです。

初めてネットで自動車保険の見積もりを今と同じ自動車保険の内容と同じ条件で一括で自動車保険の見積もりをとったことが最初のきっかけでした。

楽天 保険一括見積もり

それまでは、ずっと代理店型といって人を介して自動車保険に入っていました。例えば、自動車を購入した販売店やディーラーですね。自動車は販売店・会社の人から購入しますね。そうしたつながりで購入していたのは、人がいて安心感からです。

ちょっと例えが違うかもしれませんが、家を建てる時、近所や地元の大工さんから家を建てるみたいな、でも今は家を建てる時は見学会に行ったり、ネットからの情報収集から判断して家を建てる方も多いと思います。

では、自動車保険に話を戻して、ダイレクト型といって人を介さないインターネットから自動車保険の契約する方法があるのですが、今や一般的になっています。本をアマゾンや他のネットから購入するのと同じカタチですね。

人が介在しないため、ネットでは手数料がカットされて、その分、自動車保険料は安くなります。

インターネットから自動車保険を契約するのは初めての場合は心配されるかもしれません。えー大丈夫?みたいな。

今回は、コストコ自動車保険に加えて、ネットを通したダイレクト型の他社の自動車保険の内容はどうなのか?

気になるところです。

自動車保険は、今と同じ条件の見積もりを比較して初めて良さが分かる!?

人を介して契約している自動車保険や、ネットを通して契約されている自動車保険でも、今の自動車保険を比較して初めて、現在の自動車保険と他社の自動車保険の年間の金額が、安い、高いなどわかります。

補償内容は同じですから、自動車保険会社もどれもが大手で安心できるところばかりです。

今や、ネットでは安かろう悪かろうでは通用しません、そんな場合は、お客様も離れていきます。

とはいえ、ずっと代理店型の自動車保険で契約されている方は人情がからんでなかなか他には移行できない場合もあるかもしれませんね。(実際、自身の父が昔から今もそうしています。笑)

一方、割り切って今のインターネット経由で見積もりをとって自動車保険に加入する方もどんどん増えています。

自身と家族の自動車保険はネット経由、つまりダイレクト型の自動車保険に入っています。

自分が最初に数年間やってみて良かったものだから、家族も入っていったカタチです。

それでも、最初にネットを通して自動車保険にはじめて入ったのには少し勇気がいりました。

なぜなら、当時は聞いたことのない自動車保険会社(実は有名な大手自動車保険会社なのに知らなかっただけ)で

本当に、自動車保険を任せても大丈夫なのか?万一の際は、ちゃんと保証してもらえるのか?など、心配の種は尽きませんでした。

でも、見積もりをとって色々調べていくと保険料は安いのに、補償内容は今の自動車保険とそん色ない、むしろそれ以上の内容なのにびっくりでした。

思い切って一括で自動車保険の見積もりをとってはじめて、他社の自動車保険の良さが分かった瞬間でした。

↓ ↓

楽天で保険一括見積もりを見てみる

その内容は充実していて、この時の自動車保険よりむしろ良くて、年間の保険料もかなり安くて二度びっくりでした。

そうして、毎年、自動車保険の満期が近づいてくるとそのまま継続したり、ある年には見積もりをとって見直したりして自動車保険を契約していました。コストコでも自動車保険が登場したように。

おもしろいもので、ダイレクト型の自動車保険をこれまで複数変更したりしていましたが、それぞれの自動車保険会社の良いところ、良さがあるのですね。どれもある程度満足度は高かったです。

今もなおゴールド免許はキープしていますが、過去に小さな事故を起きたこともありましたが、自動車保険でしっかりキープして安全運転を心がけていれば、年々安くなり、家族の中にはネットを通して契約して最高等級の20等級の契約で年間、わずか1万円余りの保険料で済む者もいるくらいです。

自動車保険は安心が一番でとてもありがたいものですね。

自動車保険で絶対外せない、必要な条件とは?安心のために!

それは、一般的ですが対人賠償、対物賠償のそれぞれの無制限が一番にくるでしようか。

次に、年齢であっり、所有している車であったり、使用年数、走行距離、家族や搭乗者など条件は車の所有者それぞれ違いがあります。

それでも、人によっては自動車保険で外せないものがあったり、反対に付けたいなどあるかと思います。最近では万一の事故の場合は、弁護士が標準で付くなど自動車保険会社によってそれぞれ特徴があります。

そうした、それぞれが必要とする条件を中心にして追加したり削ったり自動車保険を見直していきます。

ネットで申し込むダイレクト型にあたるコストコ自動車保険も充実した保険内容を誇っています。

今の保険とコストコ自動車保険とその他の自動車保険を一括で比べてみるのもアリです。

↓ ↓ ↓

他の自動車保険も楽天で一括見積してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください