バイタルプロテインズ コラーゲンペプチドはコスパ高く、全米売上No.1で無香料!

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチド 680g

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチドはコスパ高く、サプリメントはアメリカではずっと昔からあるものてすが、日本でもようやくサプリが定着しつつあります。

その中でもバイタルプロテインズ コラーゲンペプチドの販売は、全米売上No.1で無香料

楽天のコラーゲン部門でも売上はNo.1、認知度は高いですね。

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチドは、どんなコラーゲンでしょうか?

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチド 680gはコストコの特別仕様

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチド 680gはコストコで販売している特別仕様のコラーゲンペプチド。

なにしろ容量は680g入って、4,000円代半ばで購入できるのは、2022年7月31日jまでの期間限定のコストコオンラインのプロモーションになります。

これは、他と比べてもコスパは安いと言えます。自身もコラーゲンはたまに購入して飲んだりします。

たとえば、ニッピコラーゲンですね。こちらも無香料で純度が高いコラーゲン。

ただ、コスパは、コストコの特別仕様680g入っているバイタルプロテインズ コラーゲンペプチドのほうが高いです。

どちらも無香料で砂糖など含まず、水にもとけるため、粉状のコラーゲンペプチドをこのままコーヒーや味噌汁などに入れるだけ、どんな飲み物にも合います。実際そのようにして飲んだり、食べたりしていました。

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチド、コラーゲンは必要?

コラーゲンは私たちの体に無くてはならないものですが、年代を重ねていくにつれて残念ながら減っていきます。

通常は、体重の1/15程度のコラーゲンを体内に持っています。皮膚、爪、骨、軟骨、細胞、血管、間接、靭帯など含めて人の体を構成する上では無くてはならないものです。60Kgの体重であればコラーゲンは4Kgになります。

4Kgといってもそこそこの重さ、量ですね。しかも、60歳を超えると20代の約半分の量になるわけだからびっくりです。しかも残ったコラーゲンの質は20代に比べて劣化もしています。

それだけに、新しいコラーゲンを取り入れたいものです。

高齢化社会に入って、ますますコラーゲンの必要背は高まるでしょう。

いつまでも自分の足で歩く、走る、駆け上がる、運動する、筋力も必要、曲げる、伸ばすなどもコラーゲンがあってはじめて機能します。

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチドの摂取はどんな方法で?

上記の飲み物に限らず、ありとあらゆる食べ物にも使えることになります。

そのため、使う食材に限定されず、いろいろな食事にも有効に利用できます。

メインの食事はもとより、デザートにいたるまで幅広くバイタルプロテインズ コラーゲンペプチドは活用できます。

例えば、身近なホットケーキの素に加えるのは簡単なように、ちょっとしたデザート、スイーツなどに振りかけて、また混ぜて使えますね。

1日スプーン1杯(10g)または半分の5gでもバイタルプロテインズ コラーゲンペプチド粉末を摂取できれば、あとは継続していくだけです。

少なくとも3カ月間は試してみるのは価値があると思います。

まとめ

バイタルプロテインズ コラーゲンペプチド 680gは、アマゾンや楽天、yahoo!ショッピングにあったり、または他社製品ではお試しセットがありますが、お試しセットだけでは正直分かりません。

ここはお試しセットから入ると、切り替えしなくとも自動で1週間、2週間などごく短期間で試すことができます。

まずは、そうしたお試しセットから入るのも一つの手ですし、自分にあっているのか、いないのか判断できるため、一つの目安になると思います。

関心あれば試してみるのもひとつの方法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください