ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクターで、毎日が映画館?

ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクター

ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクターで、毎日が映画館になり得ます。おうちにプロジェクターを投影できる白壁などあれば、あとは天井にプロジェクターを取り付けるだけ。

引っ掛けシーリングを使うため、今、天井に付いている照明の代わりに取り替えるだけだから、工事しなくてもそのまま映画館に早変わりです。

では、このANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクターはどんなものなのでしょうか?

ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクターとは?

動画↑を見てもらった方が早いです。

映し出す壁は今ある壁の大きさ内で映し出すことができるため、最大120インチの大画面のスクリーンに映し出すことができるため、大迫力の映画や動画、写真も楽しむことができるのです。

もちろん、そんなにスクリーンの大きさが取れなくても床から約0.9m程度あれば、そのてっぺんから上まで40インチ以上のテレビがあるようなイメージで大丈夫です。

120インチだと、約2.1メートル程度の高さになります。

しかも、白い壁だけでなく、壁の代わりにカーテンや壁に代わる幕にでも投影可能になります。

照明とプロジェクターが兼用しているため、照明だけでも部屋にあったお好みの色にも代えて照明器具として兼用します。

スピーカーも2つ、ドルビー仕様のためサウンドも天井から降り注ぐイメージですね。

本当に毎日が映画館です。

さらにAndroid TV搭載だから、様々な映画、ライブ、スポーツ、ドラマなど幅広いコンテンツの中から大画面のスクリーンで視聴できるのはうれしいですね。

スマホで撮った思い出の写真や動画だけではなく、好きなコンテンツから選んで、大画面に映し出して大人から家族全員楽しめるようになったのは大きいですね。

ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクター 仕様

フルHD

Android TV 9.0搭載(YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix、TVer、Disney+、U-NEXT等をダウンロード可)

800 ANSI ルーメン

最大120インチの大画面

Chromecast対応

オートフォーカス機能

台形補正機能

Dolby®︎ Digital Plus搭載

10Wの高出力スピーカーを2基搭載

Airplay、Chromecast対応

40-120インチでの投影に対応(壁高が0.9m~2.1m)

照明は100段階の明るさ (最大6100ルーメン) と100段階の色温度 (2700k ~ 6500k) から

別売りで録画テレビチューナーとプロジェクターの接続可

製品重量 4.7 kg

投影方式 DLP

解像度 1,920 x 1,080

コントラスト比 400:1 アスペクト比 16

有効光束(白の明るさ) 800 ANSI Lumens

カラー光束(カラーの明るさ) 800 ANSI Lumens

入出力 USB x 1

ワイヤレス規格 Wifi、Bluetooth

対角サイズ 101.6-304.8cm 光源 LED

ANKER Nebula Nova シーリング ライト プロジェクター コストコで販売しています。

さらに大画面で映画を視聴するするなら予算に応じて大画面で楽しめるプロジェクターもあります。

大画面でも予算を上記4Kより抑えたい、でも高画質で視聴したいは

まとめ

映画やスポーツ、ライブなど大画面で観たい方には、スクリーンで観るのも、映画館らしい画質で楽しめそうですね。テレビとは違った独特のスクリーン画質も映画の雰囲気を醸し出して楽しめそうですね。

毎日が映画三昧とはいかなくても、ポップコーン片手に週末家族そろって好きなライブやスポーツ、映画を楽しむことはまた違った雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください