ディンプレックス 電気暖炉 Glasgowは、がちリアル炎感の癒しで心も暖まる?

ディンプレックス 電気暖炉 Glasgow

ディンプレックスは電気暖炉で知名度が高く、Glasgowは、本当にリアルな炎感で癒しを受けるのはもちろんのこと、暖かな炎を寒い冬に見れば心も暖まること間違いなしですね。

これまでは多くのショップにも、ある程度は疑似的な炎を出すストーブなどありましたが、どうしても炎は見た目は付け足し程度の炎が大半でした。

コストコオンラインで販売されている、「ディンプレックス 電気暖炉 Glasgow」は、知る人ぞ知るですね。
完成度の高い電気暖炉のメーカーだけに、炎のリアル感は半端無いのではと思うほどです。

ではどの程度、電気暖炉の炎がリアル感でいっぱいなのでしょうか?

コストコオンラインで販売されている「ディンプレックス 電気暖炉 Glasgow」とは?

ディンプレックスは、イギリスの港町サウサンプトンで創業し、世界で初めてオイルヒーター、電気暖炉を製造販売しました。

メンテナンスフリーとも言える独自の特許技術で、自然な炎のようにゆらめく、本当にリアルな電気暖炉を実現。

早く言えば、フェイクな炎なのにリアルさはすごいのですね。それでいてファンヒーター。

まずは、上記の動画を見てみると分かるのですが(コストコでは現在のところ扱いは無い横幅が一つ大きいタイプ)、見た目はまさに炎ですね。

冬の寒い時期に「ディンプレックス 電気暖炉 Glasgow」を部屋のそばに置いておくだけで、心の温まり感が感じられる電気暖炉になると思います。(感じ方はそれぞれですが)

早速、仕様を見てみると

ディンプレックス 電気暖炉 Glasgow 仕様

暖房目安 8 畳

幅 545 × 奥行 370 × 高さ 700 mm

商品大きさ  480×300×620mm

機能 イルミネーション機能、弱、強2段階ファンヒーター

使用目的  電気ファンヒーター

本体重量 18 kg

色 ブラック

電源 100 v

消費電力 1200 W

少し大きめのサイズでは、Dimplex フォートローズ2がありますが、コストコでは現時点では取り扱いがありませんが、これもまた炎のリアル感が半端ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください