コストコのダイソンデジタルスリムコードレスクリーナー SV18は買い?

コストコのダイソンデジタルスリムコードレスクリーナー SV18

コストコでは、毎年ダイソンコードレスクリーナーを倉庫店で販売しています。

と、言うより常時店頭に近い感じで陳列販売されています。

モデルとしては例年、数年前のモデルを扱っていいますが

しかしです、ここ最近のダイソンの掃除機は毎年進化しているため

使い勝手と軽量化もよりよくなってきましたが

今回はダイソンのクリーナ、掃除機の話になります。

コストコのダイソンのスリムクリーナは実際使ってどう?

よほど最新・最先端のダイソンのクリーナ(掃除機)を求めているなら別ですが

掃除機は毎年最新でなくても、進化している分

少し遅れの掃除機でもダイソンの掃除機の恩恵は受けられます。

ダイソン掃除機が数年前の機器でも使用して受けるメリットや恩恵はなぜ?

使い勝手はもちろんのことですが

掃除機自体軽量化しているので女性も手軽に掃除ができるようになってきました。

なぜか、それは少し前までダイソンクリーナの欠点は重量にありました。

自身もダイソンのクリーナーを使っています。

自宅では自身はよくダイソン掃除機を使っていて

吸引力とか使いやすさは分かっていますが

家族全員が使うとなると男女や年齢など

掃除機本体の重さもかかわってきて

重さは人によって感じ方があるため

その重さで使いやすい、使いにくいなどあるわけてす。

しかも、今ならコストコオンライン販売より

時期によっては価格は変動する可能性はあるものの

同じ機種でも、今なら倉庫店では若干安く手に入ります。

また、倉庫店によっても価格はそれぞれあるかもしれません。

ダイソンスリムクリーナーの良さは?

ずばり、重さがスリムとネーミングあるように

軽量化していて

しかも、吸引力はスリムの割には強いのです。

自身の持っているダイソンの掃除機はほんの数年前の機器

このダイソンデジタルスリムコードレスクリーナーより重いのです。

ただ、使用時間は60分エコノミーモードでは使えます。

それに対して、ダイソンデジタルスリムコードレスクリーナーは

エコノミーモードでの使用時間は40分と短いですが

普通に使えば十分な家庭も多いかと思います。

ダイソンデジタルスリムコードレスクリーナー SV18商品特徴

変わらない吸引力で25%軽量化している

ダイソンハイパーモーター軽量化でパワフルな設計に

フリークリーナヘッドを40%小型軽量化

リアルタイムに表示される効率的に表示できる液晶ディスプレイを装備

部屋の空気よりもきれいな空気を排出する

自立式専用ドックで本体やツールを収納しながら常時充電可

運転時間は、エコモード約40分間、中モード約25分間

強モードでは約5分間の運転

同梱アクセサリーは

コンビネーションノズル、隙間ノズル、ツールグリップ、

収納用ブランケット、専用充電ドック、ミニモーターヘッド

ダイソンの価格は、 同梱アクセサリー によって変わりますが

上記だと、フル装備していますね。

倉庫店価格 税込69,980円(各倉庫店で確認要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください