コストコの冷凍マンゴーチャンクも栄養価が高く解凍すると・・

コストコの冷凍マンゴチャンク

コストコで販売されている冷凍マンゴーチャンクを解凍していくと

生のマンゴーとどう違うのかも興味のあるところです。

冷凍食品が多い中、例えば枝豆ひとつとっても

商品によっては違いがあります。

冷凍フルールもそうですね。

解凍後も味とフルーティーさが楽しめる冷凍食品

いつでも好きな時に解凍して楽しめればうれしいですね。

冷凍マンゴーチャンクを解凍してみると生マンゴーに見劣りしない?

冷凍マンゴーチャンクを解凍していく中で

半解凍から解凍になるまで

それぞれの過程の味も楽しめます。

お好みに応じて

半解凍も良し、完全解凍もさらに良しみたいに。

季節にもよりますが

夏だと冷凍から半解凍あたりも他との組み合わせで美味しさも倍増します。

冬でも解凍すると、生のマンゴーにほぼ近い

ほとんど遜色ないように美味しく生のマンゴーを食べている食感はあります。

味自体も美味しく食べられます。

冷凍マンゴーチャンクをヨーグルトといっしょに食べると

これまた美味しいデザートの一品になりますし

食材を変えて組み合わせすることで

デザートの幅も広がっていくでしょうか。

マンゴーにはいろいろなビタミンなど含まれる栄養素の宝庫?

マンゴーにはいろいろな栄養素が含まれています。

例えば ビタミンE 、ビタミンC、カリウム、葉酸など多くの栄養素が含まれています。

ビタミンEは、体の酸化を防ぐ抗酸化作用があると言われています。

また、ビタミンCはコラーゲンと相性が良く

スキンケアには ビタミンC とコラーゲンが不可欠で

スキンケアにもよく成分では摂取されているのが ビタミンC ですね。

カリウムは、高血圧予防や余分な塩分を排出する機能や

赤血球の生産で貧血を予防することでも知られています。

そうしたことから、手軽に摂れる栄養価の高いフルーツのひとつにもなりますし

ヨーグルトなど他の食材と組み合わせることによって

腸活など、体に良くてさらに高い相乗効果も期待したいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください