コストコで購入した『あおり炒め 炒飯』を夕食用に購入、食べた味と食感は?

あおり炒め 炒飯

コストコで購入した『あおり炒め 炒飯』とは?

今回はコストコであおり炒め 炒飯』を購入しましたが、マルハニチロ・あけぼの製品です。

あおり炒め 炒飯

マルハニチロと言えば冷凍食品を初め、缶詰、フィシュソーセージ、ロングライフチルド、レトルトなど取り扱いしている会社ですね。

あおり炒め開封炒飯のパックを上から

類似商品は、マルハニチロの「あおり炒め 焼豚炒飯」があり、それは、譚総料理長監修のあおり炒めがあり

その総料理長の「あおり炒め」製法を用いてパラッとふっくら仕上げた炒飯なので、それも同じかもしれません。

パック表に業務用となっているため、喫茶店やレストランでご使用されている場合もあるかと思います。

あおり炒め炒飯は業務用

調べてみましたが上記のとおりで、コストコで購入したこの『あおり炒め 炒飯』の詳細は見当たりませんでした。

恐らく、同じ製品が違う場所で、違う価格では困るため、名前や内容を少し変えた感じの商品になっているのだと推測します。

家電製品でも量販店で違うのと同じですね。製品の詳細は出ていませが、あおり炒めの焼豚炒飯がマルハニチロ(株) 大江工場(山形県)での製造なので同じ工場で製造していると思われます。

と、話を戻して、炒飯が食べたく

今回はコストコで購入した『あおり炒め 炒飯』を購入して、夕食に食べてみました。

あおり炒め 炒飯を実際に食べてみて味や食感はどうだったか?

あおり炒め 炒飯を早速、調理!

あおり炒め炒飯をフライパンで調理

と言っても、電子レンジで温めるか、フライパンで炒めるかの二択です。笑

今回は、電子レンジで半解凍したものをフライパンで炒めたものと、電子レンジで炒めたのを食べ比べしてみました。

結果、どちらもそんなに大差はありません。

半分づつ食べたのですが、味は少し濃い目の美味しい味付けになっています。

あおり炒め炒飯をフライパンで仕上げた

濃い口が好きな方には合っているでしょうか。

自身はどちからと言うと、薄口派ですが、それでも美味しく食べられました。

ただ、食感としては、ご飯がパラパラでいいのですが、水分が飛んでいるのか、もとから硬いのかは分かりませんが

全体的にコメが硬いのが印象的でした。

レンジでも、フライパンで油を少々ひいて炒めても、どの調理方法でも米のしっとり感はないため、次回では水を加え、ラップして電子レンジで温めてみようと思います。

今回初めて食べたそして、オススメ度は味のみでは、7。

食感のオススメは米が少し固いこともあり、4(10点満点中、独断です!)でした。

本当は、味はいいと思いますが、コメ自体もう少ししっとり感があれば、7といきたいところです。

コストコで購入した『あおり炒め 炒飯』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください