イタリアンティラミス(コストコ直輸入)の賞味期限や保存、カロリーは?グラスカップの再利用が秀逸!

イタリアンティラミス(コストコ直輸入)

コストコのティラミスと言えば、ティラミスドルチェがあります。

コストコがイタリアから直輸入しているイタリアンティラミスは、一人用のグラスカップに入っていて市販されているティラミス。

味は、コストコで製造しているティラミスとどうちがうのでしようか?

以前に紹介していたコストコのティラミスドルチェとの違いに興味あるところです。

その違いも見てみました。

まずは、気になる賞味期限。

イタリアンティラミスは一人用のカップ入りティラミス、賞味期限は?

イタリアンティラミスの賞味期限は約1ケ月、かなり保存できるため好きな時、食べたい時に取り出して気軽に食べれるのがいいですね。

コストコ製造のティラミスでは、賞味期限は長くて約3日間。

それ以上だと、小分けにしてラップに包み冷凍することになりますが、イタリアンティラミスだとカップ入りのメリットを生かして約1ケ月冷蔵保存できます。

イタリアンティラミスの味は?容器は1つずつガラスのグラスカップ!

イタリアンティラミスの味は一言でいうと、甘味を抑えたマスカルポーネが入っているティラミス。

わずかに苦みを加えた大人のイタリアンティラミスと言えます。

そのわずかな苦みがコーヒーの苦みに通じるような心地よい苦み(苦さは一人ひとり違いますが)で、おいしく食べられます。

コストコで製造しているティラミスドルチェとは違うテイスト。

ぎゅっとカップに集約されている感じ。

ただ、家族ではあまり好評では無かったです。おそらく淡白な感じなのかもしれません。

まだ、コストコの自家製のティラミスのほうが美味しいという感想もありました。

ちなみに、コストコの自家製ティラミスは2022年の後半から、コーヒーの苦みを抑えてるのですが、以前の苦みの少しあったほうが好きです。(お好みは人それぞれですね)

コーヒーの持つ苦み、コクの香りが特徴の一つとも感じます。

イタリアンティラミスは、1つずつガラス容器のカップグラスに入っていて食べる前から高級感が漂っている?

1個食べるとちょうどいい感じのデザートで、2個食べるとちょっと胃にもたれるかもしれません。

ちょうどおいしく食べられるように一人分をグラスカップに入っているのはいいですね。

イタリアンティラミスは、コストコがイタリアからの直輸入、カロリー、栄養成分は?

栄養成分

1食あたり(85g)熱量 255Kcal、タンパク質 3.7g、脂質 12g、炭水化物 30.6g、食塩相当量 0.1g

1個85gが6個入り

原産国 イタリア

原材料名 脱脂乳、ぶどう糖シロップ、植物油、マスカルポーネチーズ、スポンジ(小麦粉、砂糖、卵、その他)、砂糖、乳たんぱく粉、卵黄、ワイン、酒精、乳化剤、増粘多糖類、膨張剤、PH調整剤(一部に乳成分、小麦、卵、ゼラチンを含む)

イタリアンティラミスの保存方法と価格は?

冷蔵(6℃以下)

賞味期限は約1ケ月程度(カバー用紙、または底面に記載)

価格 6個入りで税込み1,698円(1個あたり283円)

イタリアンティラミスの容器は洗ってプリンなどの容器に再利用できる大きなメリット?

そうです、これが最大のメリットかもしれません。

プラスチックケースの容器でないところが大きなメリット。

そのまま、きれいに洗えばプリンやその他のデザートなど、食品に限らず再利用して使うことができるので、使い方次第では再利用へ用途が広がります。

グラスカップを洗った後は、とてもきれいで、もちろん捨てるのはもったいない!

色々な用途に使えるため、かなり重宝されるのではないでしょうか。

食べ物だけでなく、ペン立てや小物入れなどにも利用できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください