コストコの米粉のスイスロールを買って食べてみた!味や食感は?

スポンサーリンク

米粉が使われるスイーツなどは?

コストコの米粉のスイスロール

最近、よくみる米粉パンを初め、米粉は、米を製粉した粉状のもので、もちや団子、せんべい、麺などの原料としても使われていますが、

今回、コストコで米粉のスイスロールを購入して完食しました。

例えば、米粉の一種である、白玉粉は、もち米を加工した粉で、もち米を粉にし、水を加えてひいて、見た目と食感の、あのつるっとした白玉団子も、ある意味米粉に近く、親戚みたいなものですね。

夏の宇治白玉ミルク金時氷は、白玉がたっぷり入ってぜいたくで超おいしい。

米粉自体はよく、ふんわりとした食感と言われます。今回購入したコストコのスイスロールも米粉が使われています。この米粉の食感を楽しみにしていました。

小麦粉と米粉のロールケーキはの極端な違いは、残念ながらコストコの米粉のスイスロールからは、ふんわり感はちょつと分かりにくい感じでした。

それなりには、ふんわり感はあるような・・・、でも、あまり気づかなかった、そんな感じでしょうか。

コストコの米粉スイスロールの原材料、保存方法、価格は?

原材料は、卵、ケーキミックス、砂糖、米粉、小麦粉、卵白個、食塩、乳等を使用原料とする食品、ショートニング、乳化、ココアパウダー、粉糖、加工でんぷん、ソルビット、乳化剤、カゼインNa、香料、メタリン酸Na、着色料(カロチン)が入っています。

コストコの米粉のスイスロール切り分け前

保存方法は、要冷蔵。

1,100グラム、消費期限は、約3~4日間、見た目、実質的にも量はありますね。

値段は、税込998円なので、1本約500円だから、極端に高くはありません。

大勢いる家族みんなで食べるなら、2本入りなのでお手頃価格でしょうか。

米粉のスイスロールを買った理由は?

単純に、米粉のロールケーキが食べたくてが理由です。

以前から一度は、米粉のスイスロールを食べてみたいと思っていましたが一時期無くて、スイスロールに代わるスイーツが追加されて置いてありました。それが再登場したようです。

米粉の食感も楽しみでした。

コストコの米粉のスイスロールは2種類のロールケーキになっていて1つはココア味(チョコレート風味でしょうか)、もう一つはよく見る白色のロールケーキになっています。

まず、このボリューム自体は見た目かなり大きく、クリスマスケーキ同様に、1人では消費期限までに食べ切れるものではありません。汗

そのため家族やパーティーで食べると良いでしょうか。おすすめは大勢の人がいるところに登場させることですね。あまり日を置くと少しずつ固くなるからと想像します。

それと、ギャル曽根さんみたいにメチャスイーツ好きであれば1日で・・・。

米粉のスイスロールを切ってみると?

では、スイスロールを切り分けた後はどうなのでしょうか?

まずココア・チョコレート味と、もう1本の白のロールケーキをそれぞれ切り分けたところ、切断面のクリームの乗っかている量が、今切り取った断面と、切り取る前の両先端のクリームの量が、見た目、違うと言うことにすぐ気づきます。

つまり、下の写真は端の断面を切ったもの、上の写真はケースからフタをとってまだ、切っていないものです。

上下の写真を比較すると分かりますね。てっきり、たっぷり・・・と思って。

コストコの米粉のスイスロール切り分け後

表面から見るとクリームが相当量入ってるように見えてお得感があったりしますが、実はロールケーキを切るとクリームはさほど入っていない状態が分かります。弁当で言うところの底上げ風。ごく普通のクリームの入り方です。

もうそれなら、両端の断面にクリームを塗りたくらなくても良いように思います。喝!

切った瞬間に断面見て、「えっー、表の断面のクリームと違う!」みたいな。

スイスロールの味と食感は?

食感は少し柔らかい。米粉と言われたら米粉だしみたいな。味としてはオーソドックス、普通。メチャクチャ美味しくもないと言う感じです。では、悪いかと言えば、そうではありません。スーパーで売っているロールちゃんみたいな感じです。

それで量が量なので、少人数で食べて余った米粉のスイスロールは、消費期限が過ぎれば固くなると思いますので、前もって1口サイズに切って、それぞれ食べられるサイズにラップして冷凍庫に入れておくと1ヶ月ぐらいは持ちます。

ただ、今回は余ったスイスロールを冷凍保存にして後々食べていこうと考えていましたが、

なんと、みんなでちょこちょこ食べていると、全部無くなってしましました。

消費期限から2日経ちましたが、スポンジは思ったほどパサつかず、それなりの柔らかさで食べられました。定かではありませんが、ひょっとして米粉の力かもしれません。むしろ食べ慣れてしまい、無くなったら無くなったで、ちょっと寂しいものが。

スイスロールロス?

コストコの米粉のスイスロール

冷凍の場合は欲しい時に取り出して食べることができるので、夏あたりはアイス菓子代わりになるかもしれません。ティラミスやクリスマスケーキと同じですね。

そして、最後にコストコの米粉のスイスロールは、個人的な感想を入れた点数では6点(10点満点中)価格面を考えると7点、断面の違いが入ると5点でしょうか。悪くはないが、ごくごく普通の米粉のスイスロールでした。

それでも、めちゃくちゃ大勢の食べる人がいたり、スイーツ好きのパーティがあるならば、リピートはあるかもしれません。そういう時は便利かもしれませんね。

と、言いながらもいつかはリピする可能性も捨てきれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です