Anker Power Solar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワーが必要な時は?

Anker PowerSolar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワー

コストコオンラインで販売しているAnker Power Solar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワーとは

防災時や停電時にはしみじみと電気のありがたさが感じられますが

そうした緊急時で電気が使えない場合、特に発電機、充電器がいかんなく威力を発揮します。

緊急事態でなくても普段からソーラーパネルを屋外で、色々なアウトドアの目的で利用している人も見かけます。

発電、蓄電などに関してAnker Power Solar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワーについて見ていきます。

Anker PowerSolar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワーとは?

コンパクトタイプで持ち運びができるソーラーパネルてずが

そのソーラーパネル単独では発電できても、充電する蓄電する機器がないとパワーも半減ですね。

直差しで使うよりも発電した電気をまずは蓄電する必要があるわけです。

ソーラーパネルからケーブルをつないで蓄電する場合は後述しますが

まずは、ソーラーパネルそのものの仕様を見ていきます。

Anker PowerSolar 3-Port 100W A2431011 ソーラーパワーの特徴と仕様は?

蓄電する機器としては、ポータブル電源「Anker PowerHouse 256Wh / PowerHouse II 400 / 800」(別売り)の充電に対応。

同様に、電源がない環境では蓄電する機器は大きな役割があります。

単結晶パネルを使い最大23.5%の高効率でソーラー充電が可能。

防災、停電の緊急時からレジャーのキャンプ、アウトドア にも幅広く最適利用できるパネル仕様ですね。

屋外では心配な安心の防水・高耐久材質を備えています。

ソーラーパネルは防水性、耐久性に優れたETFE素材を採用していて

パネルの太陽に向かう傾斜では裏面のキックスタンドで傾斜を調整可能。

パネル連結部に付属した太陽の位置測定器で、最適なパネルの向きや角度を簡単に確認可能です。

付属のXT60 & XT60ケーブルとXT60 & DC 7909 コネクタの長さは合わせて約3m

自動再充電機能を搭載、太陽光の感知で自動充電を再開

過充電保護、ショート防止、過電圧保護など安全性にも対応。

防災安全協会による防災分野で有益な活用が可能で安全性、機能性、利便性に寄与する製品として認証。

以上のようなソーラーパネル仕様になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください