Xterra トレッドミル TR180で全天候に歩き・走り・ジョギングで健康をケア!

Xterra トレッドミル TR180で健康力をケア

トレッドミルは価格も安くなってきたため、トレッドミルの置き場所さえ確保できれば、手に入れやすくなって、トレーニングもやりやすくなってきました。

コストコオンラインの価格で現在特別割引きの価格で販売しているため、フィットネスクラブになかなか行けない、いつでも好きな時間にジョギングをしたいなど、このトレッドミルを利用することで、それこそフィットネスクラブ並みに体を動かすことができるのはうれしいですね。

コストコのXterra トレッドミル TR180はどんなウォーキングマシンなのでしょうか?

Xterra トレッドミル TR180はどんなジョギングマシン?

このドレッドミルのウォーキングマシンは、台湾のDyaco社製の本格的なフィットネスマシンで、フィットネスジム向けの業務用や、医療機関向けのメディカル用のマシンのメーカーで、今回は家庭用のバージョンでも販売。

走行面の弾力性はとても大切で、走行面のクッション技術は、関節へのトレーニングの影響を軽減し、ウォーキングやランニングに柔らかくて耐久性のある走行面になっています。

トレーニング後は折りたたみ収納ができるため、コンパクトに折りたたんで収納すると置き場所にも最適ですね。

コストコオンラインの割引価格は、8万円を切って2022年7月15日~8月14日まで。

このトレッドミル、最大時速16Kmのスピードが出せるため、短距離競争の選手でない限り、このスピードで十分速く走れ、レーニングの1つとして位置づけられると思います。

また、お好みの傾斜角度をつけて、同時に走れるため、足に負荷をかけて走りたい方にも適しています。

坂道を走るイメージの10段階の傾斜角度の調整があれば好きな感じで足への付加も変更可能。

Xterra トレッドミル TR180仕様 仕様

ドライブモーター 2.25HP

傾斜 10レベル

ベルトの厚さ 15 mm

プログラム 12プリセット

ディスプレー 6.5 インチ

使用時寸法 164.2×74.5×131.3 cm(長さ x 幅 x 高さ)

折畳み時寸法 81.2×74.5×150.5 cm(長さ x 幅 x 高さ)

梱包寸法 173.0×77.5×28.0 cm(長さ x 幅 x 高さ)

重量 57 kg

最大ユーザー重量 110 kg

トレーニングマシン まとめ

身近にあれば、早朝でも夜の遅い時間帯でも好きな時間に利用できるため、また、季節や天候に左右されずに運動できる、これがトレッドミルを購入する大きな理由になります。

何もしないとどうしても足腰が弱ってきます、ウォーキングなり、ジョギングで体をそれぞれの運動負荷に応じて、無理しないで体を動かせるのはとてもありがたいことですね。

もちろん、近くの散歩道を楽しみながら歩くもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください