eko センサーゴミ箱47lがコストコで安い?口コミやゴミ箱の修理、開かない心配は?

eko センサーゴミ箱47lがコストコで安い?口コミやゴミ箱の修理、開かない心配は?

eko センサーゴミ箱47l(47L容量)が安く販売される期間があります。

全国のコストコ倉庫店でも、コストコオンラインでも、プロモーションなどの特化価格がたびたび見られます。

購入を希望されている場合は、その時こそチャンス!ですね。

eko センサーゴミ箱47l(47L容量)の口コミで、フタの開閉の不具合や感知センサーなどの口コミをアマゾンなど通販でも見ることもあります。

どんな製品でも、通販でも不具合はつきものですが

今回はこのゴミ箱の自動開閉やセンサー感度についても見ていきます。

eko センサーゴミ箱47l(47L容量)の大きさ、重さ、ゴミ袋は?

ゴミ箱の大きさから順にみていきます。

このeko センサーゴミ箱47l(47L容量)の大きさ

ゴミ箱サイズは、幅44cm x 奥29cm x 高65.5cm、重さは6.5 kgの自動開閉ゴミ箱。

かなりがっしりしてたたずみ、存在感があります。

やっぱり使いたい理由の一つは、ゴミ箱のフタについているセンサーで

ゴミ箱のフタを自動で関知して開閉することが便利だからですね。

中に入るゴミ袋は次のようなゴミ袋を用意しておきます。

47リッターのゴミ箱に適したゴミ袋の大きさは45リッターゴミ袋

一般的に販売されているゴミ袋では

家庭系燃やせるごみ専用 大」が該当します。

市町村の大きなゴミ袋、スーパーでもどこでも販売しているゴミ袋ですね。

ただし、商店・事業所など事業系燃やせるごみでは使用できません。

一般家庭用のゴミ袋ですね。事業用のゴミ袋は別になるため共用はできないわけです。

センサー付きゴミ箱での口コミではゴミ箱の自動開閉フタが空かない?センサー感度は効きすぎ?

センサーゴミ箱全般的に言えることですが、一番気になるのが万一のゴミ箱の修理でしょうか。

特にゴミ箱のフタの自動開閉、センサーまわりです。

この場合は、故障や不具合が出るなら、ゴミ箱のフタの自動開閉とセンサーの感度になります。

自身がコストコで数年前に購入したセンサー付き自動開閉するゴミ箱。

これについては以前に紹介した通りで、現役で今もお陰様で故障ありません。

バリバリ使い倒すくらい使っていています。

コストコセンサー付きダストボックスコストコのセンサー付きゴミ箱 故障の心配は?メリットとデメリットとは?

ネットで目にするレビューでは、ゴミ箱の自動開閉が開かないやセンサー感度が効きすぎなど見ることもあります。

これは自動で動いているものは永年故障無しはありえませんが、製品によっては初期不良はありがちです。

ゴミ箱の自動開閉は、かなめであり、重要なことですし

そのため、このフタが自動で開閉できないと意味ないですし、買う意味は無くなりますから。

センサー付きゴミ箱の保証期間とセンサー感知度を変えられるゴミ箱のフタもあり!

コストコ センサーゴミ箱 修理は電動のため90日間の保証になります。

家電などは一般的にアマゾンでも1年保証、またはそれ以上付けているものもありますので

必要に応じてお好みのセンサー付き自動開閉フタのゴミ箱を検討するのもいいですね。

自陣が今使っているのはセンサー感度は変えられませんし特別不便は感じませんが

ゴミ箱のセンサーは人感センサー付きで、センサーの感度も6センチ~30センチの間でセンサー感度が変えられるセンサー付き、横開きのフタでのゴミ箱も通販で販売しています。

選択肢は多いとその中から選べますし。

自身は数年前、コストコの割引価格の際の購入して今も使っているので重宝して今も便利さを感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください