千年屋の【おいしいドーナツ。】は、コストコ販売の【しっとりなめらかおとなのばうむ】と同じ?

千年屋 おいしいドーナツ

コストコで販売の千年屋の【おいしいドーナツ。】は、同じくストコで販売している【しっとりなめらかおとなのバウム】と同じしっとりさや、おいしさがあるのでしょうか?

とても気になるところです。

同じ千年屋の販売でも(千年屋が販売しているそのバウムもそうだからです)

ドーナツで、あの「しっとりなめらかおとなのばうむ」を超えることができるのかどうかです。

とにかく食べてみないと始まりません!

味についてはこの後、触れますがその前に大事なことがあります。

千年屋の【おいしいドーナツ。】は、【しっとりなめらかおとなのばうむ】の大きな違いは?

それぞれのスイーツに決定的に違うところがあります。

販売先はいずれも千年屋とコストコで、同じように販売されていますが、大きな違いは、それぞれ作っている商品のメーカーである製造元・製造所がちがうのです。

千年屋の販売先は同じでも、メーカーが違えばそれぞれ作る工程や味や風味、こだわりも違いが出るのではと思いますが。

同じメーカーの工場の中で担当するセクションが違っていても、菓子対するこだわりがあればそう心配することもありませんが、全く違う工場で製造されています。

商品名おいしいドーナツ。しっとりなめらかおとなのばうむ
名称ドーナツ洋菓子(バームクーヘン)
販売者株式会社千年屋株式会社千年屋
製造所株式会社北川製菓フルール株式会社
所在地長野県岐阜県

コストコで販売の千年屋の【おいしいドーナツ。】は、どんなドーナツ?

一つひとつが包装されていて、開封してお皿に乗せたのが上の写真↑

そして、半分に切ったのが下の写真「おいしいドーナツ。」になります。

20個入りの、千年屋のおいしいドーナツ。

千年屋のおいしいドーナツ。の味は?

味は期待してたのですが、食べてみるとごくごく普通のドーナツ。

特別おいしいといった感じてもなく、少しパサつき、一言でいうと、どこにでもあるようなドーナツでした。

あの、「しっとりなめらかおとなのばうむ」超えではありませんでした。↓

しっとりなめらかおとなのばうむ記事へ

販売先が同じでも製造元が違うためこれはしかたがありません。

ちょっと期待しすぎた感もあります。

ただ、普通のドーナツであるため、特別目新しいものではありませんでした。

むしろ、コストコ内でつくる手作りのドーナツがあれば、そちらのほうが美味しくできそうな感じもします。

まとめ

どうしてもあたりはずれはありますが、ひょっとすると、同じくらいおいしいのかと思って購入してみました。

千年屋のおいしいドーナツの個人的な感想
しっとり感
 (1)
甘さ(ほど良い甘さ)
 (3.5)
 (3)
全体的なおいしさ・食感
 (2)
リピート性
 (0.5)

が、しかし、箱にあるような「おいしいドーナツ」ではなく、どこにでも販売されているようなドーナツといった印象が強く、少し油っぽさも感じ期待外れでした。

好みのドーナツは、身近でいうと「ミスタードーナツ」は、とても美味しくたまに購入することもあります。

どの種類のミスドでもとても美味しく食べられますが、量がもっとあればさらにうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください