「北海道バター」(森永乳業)をコストコで購入!バターを使用する用途は多彩に利用!

北海道バター(森永乳業)で簡単に作る手作り焼き飯

「北海道バター」(森永乳業)一つあれば、バター味の味付けだけでなく、食パンに使ったり、トーストにつけるなど、どんな場面にも合って美味しく食べられますが

では、身近にはどんな場面で合うのか見てきます。

「北海道バター」(森永乳業)はどんな場面に合う?

例えば、日曜日の朝は北海道バターやマーガリンをトーストに塗って食べることは多く、トースト感を味わうにはピッタリ、北海道バター味で美味しさも倍増します。

またトーストに加えて、スクランブルエッグにももちろん「北海道バター」はピッタリ合います。北海道バターの香りがほんのりとして、タマゴの味わいも加えてダブルでおいしさが感じられる!

バター味はパン類だけではなく、ご飯類。例えば焼き飯・ピラフにもめちゃくちゃ相性はよく合い、かなりの量も食べられてしまうため要注意が必要です。

食パンづくりでも、有塩バター、無塩バターを使いますが、多くは無塩バターを使用。

パラパラ感のふんわり簡単焼き飯を作る、北海道バター味の風味がほどよく感じられる?

今度は焼き飯を作る場合、食材が準備できたら、フライパンを最初に温めます。

焼き飯は比較的簡単に食材を準備できるので、バター風味を味わえます。

その後、フライパンが温めて、本来はサラダ油など入れて、ご飯を炒める準備に入りますが

今回は、サラダ油の代わりに、コストコで購入した『北海道バター』を、油をひく代わりに使います。

『北海道バター』(森永乳業)10gあれば十分ですね。

『北海道バター』(森永乳業)は銀紙に包まれ、銀紙の表には20g単位の線引き目盛りが用意されているため

大まかなグラムでするなら、このバターの銀紙のひとメモリ20gの半分、10gで切っておいて準備します。

北海道バター味の簡単焼き飯を作る具材は?

必要な具材は、タマゴ1個、塩少々、黒コショウ少々、ネギのみじん切り、冷蔵庫にウインナーがあったので、それを3本短く切って置きます。ハムがあればハムでもいいですね。

そして、北海道バターを10gそろえて、焼き飯・チャーハンを焼く準備が整います。

バター味の簡単焼き飯を作る手順は?

事前に卵を割って入れた器に、食塩と黒コショウを少々あらかじめ入れて置いて混ぜ込みます。

フライパンを温め、タマゴを焼く際に、フライパンで卵を10秒程度で軽くまぜ、すぐにスクランブル手前の半生状態時に、熱々のご飯を入れて最初はパラパラ感を作り出します。

熱々ご飯を入れるタイミングは大切で早めの投入が必要です。

その後、ご飯が十分にパラパラ感が出て少し炒めた後に細切りしたウイナーもいっしょに炒めます。

すると、ご飯とタマゴをいっしょに混ぜながら、フライパンを返しながら2分~3分程度炒めていくと、ご飯全体にパラパラ感が出てきます。

パラパラ感が出てきてから終盤ではネギを投入します。

そして、終わりに近くなると、少し水を少々振り、しょう油も少々入れてかき混ぜていきます。

結果、パラパラな焼き飯・ピラフが完成します。

パラパラ感がある簡単焼き飯の味はどうなった?

仕上がった焼き飯は、北海道バター味がほんのりして、焼き飯のご飯もパラパラ感で、とてもおいしく食べられる焼き飯に仕上がりました。

パラパラ飯の食感と、ウインナーの程よい塩気、そしてバター味が背後で感じられる、おいしい焼き飯となりました。

『北海道バター』(森永乳業)まとめ

「北海道バター」(森永乳業)は、パン類、ご飯類はもとより、色々な場面で使うことができるため、とても重宝する食材の一つになります。

ご飯類だけで焼く、お菓子やデザートなど、色々な味付けにも使えるため、冷蔵庫にはなくてはならない食材です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください