ホームベーカーリー シロカで米粉パン(メニュー7)をグルテンフリーで作るが!時間、大きさ、食感は?

ホームベーカーリー シロカで米粉パン(メニュー17)を手作りで作る

ホームベーカーリー シロカで、グルテンフリーの米粉パンづくりに挑戦!

実は、このホームベーカーリー シロカは、コストコでで購入したグルテンフリーが出来ないタイプのホームベーカーリー。

それをあえて、グルテンフリー用の米子パンを、グルテン用のレシピで作りました。

とうぜん違うレシピのため、どこかに無理がくるわけです。

結果はどうなったのでしょうか?

ホームベーカーリー シロカで米粉パンをグルテン用のレシピで作るとどうなった?

残念ながらグルテン用の米粉パンレシピでは上手くいきません。

めちゃくちゃ重くなったものの、それでも副産物として面白い?米粉パン?が出来上がりました。

一応グルテンフリーの米子パンにはなったのです。カタチは。

シロカでグルテンフリー用に調整し直した米粉パンと変更点は?

グルテンがないため、粘り気はなくカラカラな状態の小さな塊が作る工程の中でできてきますが、いつものように丸いボールのようにまとわりつかないのです。

そのため、このままだと100%失敗するため、適量の水を入れて固まりやすく、まとわりやすくするため、機械を一旦止めて、フタを開けて水を加えました。

しかし、水が多すぎて米粉を追加投入。

それでも塊になってまとわりつかないため、ホームベーカリーのフタを開けた状態で上から混ぜていきました。

こちらでは、水加減と塊加減を見ながら調整していきます。(分量は量って)

グルテンフリー用ではないホームベーカリーで出来た結果、見た目、味、食感はどうだった?

予想はしていましたが1斤の米子パンの見た目は膨らみません。

完全に失敗と思っていたため、カタチはどうにかこうにか最低限整った感じです。

味は、普通の食パンより美味しい!これは予想外。

食感ももっちりしていて、まがいなりにも飽きない米粉パン?になったのです。

意外と米粉パンの味は美味しい!

食感も失敗した割にはしっとりモチモチ感十分なのです。

ただし、米粉と水を入れすぎて重量感あふれる米子パン?に仕上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください