コストコ ホームベーカーリー シロカで2022年 ミルク食パンを作った!粉や材料は完璧?

コストコのsirocaホームベーカーリーで柔らかソフトミルクパンを手作りで作った!

今回はホームベーカリー シロカ(Siroca)で、柔らかミルクパンをうまく焼くことができました!

前回の2回目と同じ、1.5斤の柔らかミルク食パンです。

そろえた材料はレシピどおりにしましたが、1点、水を牛乳に材料を変えて作ってみました。

ソフト牛乳パンの焼き上がりは、「ふわふわ柔らかミルク食パン」?

今回はホームベーカーリー Sirocaでつくった「柔らかミルク食パン」作りについてみていきます。

コストコ ホームベーカーリー シロカで材料を一部変更、粉からパンを作ってみると!

食パンづくりは、強力粉をはじめとするレシピにある材料をそろえて食パンを作ります。

今回は、とにかくスタンダードな基本の食パンを、さらに柔らかく牛乳食パンにすることを目標にしました。

水を牛乳に変えてパンの材料をそろえる時、最も注意することベスト3は?

最小限、下記の3点は守ってつくることにあります。

今回の食パンは「やわらかミルク食パン」なので水を入れる代わりに牛乳を同じ分量だけ入れました。

ここで気を付けること1つあります。牛乳は一度沸騰させてさましてから入れる必要があることと

室温に応じて、水または牛乳の温度を最適化して入れます。

極端に冷たく、熱くしないで投入していきます。

でも今回は少しだけレンジで牛乳を温めてから入れました(本来は下記のようにNG)

1.ドライイーストを水気につけたりさらして濡らさないこと。

2.材料をホームベーカーリーの器に入れる時、順番どおりに材料を投入すること。

3.水を牛乳に変える時、牛乳はそのまま入れないこと。

この3点です。

なぜなら、牛乳をそのまま入れるとダメな理由は、牛乳にふくらみを消す性質があるため、一度、牛乳を沸騰させてから冷まして牛乳を入れると、ふくらみの性質を保ったまま(水と同じ)で食パンを焼き上げることができるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください